m3.comで3000円ゲットする方法!
食品・相互作用

クラリスロマイシンとの併用で上限量・開始量が決まっている薬一覧。印刷して壁に貼っておこう。

クラリスロマイシンはCYP3A4阻害作用、P糖タンパク質への阻害作用があり、薬物相互作用が非常に多い。
今回は、クラリスロマイシンとの併用により用量が決まってしまう薬と、併用禁忌薬をまとめてみた。
なお、最新情報は各自で必ず確認を。

クラリスロマイシンとの併用により用量が決まってしまう薬

<上限量>
エプレレノン(セララ®):25mg
レンボレキサント(デエビゴ®):2.5mg
トルテロジン(デトルシトール®):2mg
フェソテロジン(トビエース®):4mg
イストラデフィリン(ノウリアスト®):20mg
ブレクスピプラゾール(レキサルティ®):1mg
バルデナフィル(レビトラ®):5mg
タダラフィル(シアリス®):10mg

<開始用量>
グアンファシン(インチュニブ®):1mg
タダラフィル(ザルティア®):2.5mg
タダラフィル(シアリス®):5mg
シルデナフィル(バイアグラ®):25mg

 

タダラフィルは同じ成分でも用途が違えば薬品名が違う。
アドシルカ®
<適応>肺動脈性肺高血圧症

ザルティア®
<適応>前立腺肥大症に伴う排尿障害

シアリス®
<適応>勃起不全

 

クラリスロマイシンと併用禁忌の薬

ピモジド(オーラップ®)
クリアミン®配合錠
スボレキサント(ベルソムラ®)
ロミタピド(ジャクスタピッド®)
タダラフィル(アドシルカ®)
チカグレロル(ブリリンタ®)
イブルチニブ(イムブルビカ®)
イバブラジン(コララン®)
ベネトクラクス(用量漸増期)(ベネクレクスタ®)

かかりつけ医でベルソムラ®、他院でクラリスロマイシン、なんてことは十分ありえる。患者さんには、「飲み合わせのことがあるから、何を飲んでいるかは必ず各Drに伝えるように!」と説明することが非常に大事である。
それと、簡単にクラリスロマイシンを処方するのはやめにしていただきたい。クラリスロマイシンでなければならない症例に限定してほしい。

 

あわせて読みたい
成分が同じだけど、適応が異なる製剤。成分が同じでも、適応が異なる薬剤があることを知っていますか? ここではその一例をご紹介します。 ゾニサミド エクセグラ...
あわせて読みたい
マイスリー・ロゼレム・ベルソムラ/デエビゴの違いと特徴、説明できますか?ゾルピデム(マイスリー®) 中枢のω受容体(昔でいう、BZD 受容体)には2つのサブタイプが存在し、それぞれω1、ω2受容体と...
あわせて読みたい
ラシックス、フルイトラン、アルダクトン、セララ、ミネブロの違い、特徴。利尿薬の基本情報と特徴。利尿薬の基本情報 ●腎臓は血液をろ過して、体にたまった老廃物や塩分、水分などを尿として体の外に出す働きをしています。これにより体の水分...
あわせて読みたい
注意欠陥/多動性障害(AD/HD)とは。コンサータ、ビバンセ、ストラテラ、インチュニブの特徴、注意点。流通管理システムの登録が必要なものは?注意欠陥/多動性障害(AD/HD)とは AD/HD (Attention Deficit Hyperactivity Disorder...
あわせて読みたい
プラビックス、エフィエント、ブリリンタの比較、違い、特徴クロピドグレル(プラビックス®)、プラスグレル(エフィエント®)、チカグレロル(ブリリンタ®)は、活性代謝物への代謝過程、CYP2C19...
最後までお読みいただき、ありがとうございます

m3.comに登録で3000円ゲット!

必見!転職で成功する方法

●突然ですが、当サイト維持のため、広告主・当サイトの支援者を募集しております
 少しでもためになると思っていただけましたら、どうぞご支援よろしくお願いいたします
●「お仕事の依頼」・「当サイトに記事を載せたい方」・「当サイトの記事を使いたい方」・「ご支援方法のご相談」はTwitterのDMにてお願いします。
●Twitterはこちらです【くすりカンパニー】。

<読むべき書籍>
●今日の治療薬2021 解説と便覧
●実践妊娠と薬第2版 10,000例の相談事例とその情報
●透析患者への投薬ガイドブック 改訂3版
●腎機能別薬剤投与量POCKETBOOK 第3版
●抗菌薬の考え方、使い方Ver.4
●絶対わかる抗菌薬はじめの一歩 一目でわかる重要ポイントと演習問題で使い方の基本を
●プライマリケア医のための抗菌薬マスター講座
●ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブックVer.4
●呼吸器の薬の考え方、使い方ver.2
●誰も教えてくれなかった実践薬歴
●薬局で使える実践薬学