転職をお考えの薬剤師さんへ。
未分類

簡単に作れる!ノロウイルス撃退消毒液!

ノロウイルスによる食中毒は、冬場に多く、年間の食中毒件数の約半数を占めるといわれています。
しかし、ノロウイルスにはアルコール(エタノール)がほとんど効きません

今回は、そんなノロウイルスを撃退する消毒液の作り方を紹介します。

用意するのは、
次亜塩素酸ナトリウムの濃度が約5~6%の家庭用塩素系漂白剤(例:キッチンハイター)と空のペットボトルと水、これだけです。

作り方は、使用目的によって異なります。

感染者の便や嘔吐物が付着した床や衣類、トイレなどを消毒する場合
<作り方>
1)500mlの空のペットボトルに、ペットボトルのキャップ2杯分(=約10ml)の塩素系漂白剤を入れる。
2)そこに水を加え、全量を500mlにする。


調理器具、おもちゃ、人の手で触れる部位を消毒する場合
<作り方>
1)2Lの空のペットボトルに、ペットボトルのキャップ2杯分(=約10ml)の塩素系漂白剤を入れる。
2)そこに水を加え、全量を2Lにする。

 

次亜塩素酸ナトリウムは金属腐食性がある!

金属部(ドアノブなど)の消毒をした後は、水拭きをして十分に拭き取りましょう

便や嘔吐物の処理をするときは、使い捨てのマスクやガウン、手袋などを着用しましょう。
そして、ペーパータオル等で静かに拭き取り、塩素消毒後、水拭きをします。

拭き取った便や嘔吐物、着用した手袋などは、ビニール袋に密閉して廃棄します。
終わったら、丁寧に手を洗いましょう。

時間の経過とともに、調整した消毒液の効果が弱くなるので、使用時ごとに調整しましょう。

シェア大歓迎!

皆様の応援・シェアが更新の励みになります。どうぞよろしくお願い致します!

必見!転職で成功する方法

今、買うべき医療書籍

全記事一覧表

トップページ